FC2ブログ
負け犬の近吠え
世の中、いろいろやってらんないよ。 せめてここでうさ晴らしさせてよ。
社会保障
とある超有名な某サイトに書いてあったのだが、

東京のあるいくつかの区では、生活保護費で区の予算の半分近くを占め、
経済に全く貢献しない精神障害者に莫大な税金が精神保健関連予算に注ぎ込まれ、
それは費用をかけても何の見返りも無い負担で、
介護予算やまともな医療費、大学の研究費等を削らなければならないと。

厚労省課長曰く、
「生活保護受給者や精神障害者、引き籠りなどの五体満足な無職人間等が全部死んでくれれば、国家予算の編成は相当楽になる。自衛隊だって最新の装備に改変できるし、国立大学の研究費も上がるし、何よりまともな納税者に対する医療を充実させる事が出来る。本当に困った問題だ。もうまともな国家予算を組めなくなるかもしれない。」

とな。

洗って何回も使える!障害者の自立支援商品「ふくぞうくん」180g入り5個セット(送料無料)

アンタッチャブルな話しですなぁ。

社会保障費、社会保障費、と言われておるが、

年金や医療の事?としか思い浮かばなかったなぁ。

生活保護、精神障害、そういったものも含まれるが、声高に言えないよなぁ。

本当に困った人のための生活保護申請マニュアル

面倒な問題になるだろうし、ここぞとばかりに野党が食いつきそうなキーワードだしね。

まともに働いて納税している人にとっては、

働きもせず生活保護だのニートだの精神障害だの、無駄に生きてるなら、死んでくれになるだろうし、

逆の立場だったら、好きでこうなったわけじゃない!って話しになるだろうし、

溝は埋まらない話しだろうなぁ。

生活保護打ち切り隊(DVD)

でも、オイラが思うに、どっちがまともで偉いかはわからんよね。

平均点以下の人間は排除される社会だし、

排除されたら、保護されるしかないしで。

その平均点の基準も年がら年中変化するしね。

変な話し、年取ると勝手に平均以下に落とされたりするしね。

排除しなくても、されなくても済む社会にするべきだろうしね。

真剣に考えると、それは小さいレベルの変化では無理で、時間もかかる話しだとは思うよね。

一番の重要点は、制度とか法律とかではなくてね、

その制度とか法律を決める人間達のマインドが変わらないとだめだと思うんだよね。

今のマインドでは何をどう変えようとしてもマインドが一緒なので、結局変わらないと思うわけだ。

つまりはだ、

日本の精神文化が原因だと思うわけだ。

放浪ニートが、340億社長になった!