FC2ブログ
負け犬の近吠え
世の中、いろいろやってらんないよ。 せめてここでうさ晴らしさせてよ。
後期高齢者医療制度
後期高齢者医療制度が始まって、公的年金から保険料が天引きされた75歳以上の老人の嘆く姿がテレビでいっぱいやってた。そうだろうな、老人のとっては約束じゃ違うじゃねーかって話だよね。おまけに収めた年金はちゃんと管理してなくて、本来の額を受け取れてない人も多いのにね。介護保険料なんてもいつのまにか増えてたのにね。そういえば、日本医療労働組合連合会(医労連)の調査では、介護・福祉分野の正職員の4割強が、基本給20万円未満の低賃金で働いているんだってね。
だからといって、若い世代に全部の負担回したら、それはそれで悲惨だよね。老人より文句は言わないかもしれないけど、単純に支出をしなくなるし、自分らの年金なんてもらえないと思うから年金納めず貯金するよね。当然ながら子供なんか作らないよ。収入増えずに物価だけ上がるんだから、何にも買えなくなるしね。消費なんてしないよ。実際、入学金未納や授業料滞納が増加してるらしいよね。もう悪循環だね。学校行けなきゃ、高収入の仕事につく可能性も低くなるしね。そうなると税金を高く収める人にはならないと。さらにその人たちは結婚も子供も持たない可能性が高いと。そうなるとまた少子化と。子供持とうと思ってもね、産婦人科いないし、小児科ないしで持てないよね。なんだか子供産んだらお金が貰える制度はあるけど、学童保育とか少なくて、実際にお金貰ってもしょうがないって感じだよね。金やるからあとはなんとかしろって、そりゃ無理だ。金を巻き上げ、金配る。実体はなしと。しかし、この先何年も税金を納める人より、使う人のほうが増えていくんだから、もうだめだ。子供たちに未来はない。