FC2ブログ
負け犬の近吠え
世の中、いろいろやってらんないよ。 せめてここでうさ晴らしさせてよ。
今は祈る、そのあとは
被災地の現実は知らない。

そりゃ、ひどいものだろう。

誰もが経験したくない現実がそこにはあるだろう。

しかし、現実に直面してしまった人たちは、

けなげにがんばっているはずだ。

世界はそのけなげさを賞賛している。

世界標準では、こういう場合、略奪と暴動らしい。

日本人の秩序を感心している。

平和なときは右へならえ、没個性批判、になるが、

こういうときはいい方に作用する。

物事には、表裏がある。

ある状態ではつまらないが、ある状態では輝く。

そんな裏表がある。

被災されなかった人たちは、普通の生活をすることが大事だ。

普通の量を買って、普通の消費をする、

生産者は生産活動をすることで、それが困った人たちを助ける。

テレビでの報道量が減ったからといって、被災者が救われてきたわけじゃない。

アホは、情報量=事の重大さ。だったりする。

最近、あんまり報道されないね~、もう大丈夫なのかなぁ~。

なことはない。

今もさらに大変な状況になっているんだ。

これからもっと大変になるんだ。

一般ピーポーの関心が薄れてきたとき、

そのときやっと一般ピーポーも助けにいけるときなんだ。

今は祈る、しかし、今が過ぎたら、みんなで行動だ。
スポンサーサイト