FC2ブログ
負け犬の近吠え
世の中、いろいろやってらんないよ。 せめてここでうさ晴らしさせてよ。
青木裕子アナウンサー
TBSを退社すると言われている青木裕子アナウンサー。
噂では、来週発売の週刊誌でプライベート問題が暴露されるらしい。
不倫問題もしょっちゅう抱えている人だ。

不謹慎なラブホ行動が報道された山本モナさんも無期限謹慎中だ。

いずれにしても、問題は、バレた、ということだ。

不倫やエッチがいけないわけじゃない。 バレたことが問題なわけだ。

だって、あの、安藤 優子アナウンサーは2度結婚しているが、2度とも、不倫関係からの略奪婚だ。でも、結婚までバレなかったから、いいわけだ。

報道している記者だって、不倫している奴はいる。
スポンサーサイト



6月末税収実績は累計で前年比12.5%減
財務省が1日に発表した6月末の税収実績(2008年度分)は、累計で2兆4351億円となり、前年同月に比べてマイナス12.5%となった。08年度予算額53兆5540億円に対する進ちょく割合は4.5%にとどまった。景気低迷を受けて法人税が前年比31.0%減と大幅に落ち込み、所得税も前年比13.9%減となった。

なるほどね、そういうことなのかもしれんのう。

国を企業にたとえて、税収を利益にたとえるなら、

税収が足りない、利益が上がらない、じゃあ、消費税を上げましょう、税金を上げましょう、では、結局利益はあがらないんだね。

景気をよくし、消費をよくしなけりゃ、結局どこの収入もあがらんのね。

でも、消費しなけりゃダメだって考えもどうかと思うよね。
それももう古い考え方なんじゃないか?

狩猟時代、
略奪時代、
戦争時代、
生産・消費時代、

次の時代はなんだ?
『アラジン』の『陽は、また昇る』
テレビのヘキサゴンⅡから生まれた、男性のおバカ・ユニット『羞恥心』と女性のおバカ・ユニット『Pabo』が合体した、おおバカ・ユニット、『アラジン』の歌。

日本のサラリーマンに向けた応援歌らしく、歌詞も、

『頑張れ日本! 凄いぞ日本! 戦え日本! 日本のサラリーマン!』

となっているが、経団連かなんかのまわしもんですかね?

なんか、植木等の時代の歌だよね、これ。

今の世の中、3人に1人は非正社員だから、サラリーマンって誰よ?気がするよね。

だいたい、日本人賛歌みたいな部分があるけど、労働人口減ってきて、日本人だけじゃ社会が成り立たないじゃないかって時代で、外国人を入れていかなきゃいけないって言い始めてるんだから、なんか勇気付けていそうだけど、閉鎖的な歌に聞こえるよね。