FC2ブログ
負け犬の近吠え
世の中、いろいろやってらんないよ。 せめてここでうさ晴らしさせてよ。
ミスチル解散か
「ミスチル解散か」という見出しでライブドアニュースのトップに出てる。

クリックすると、「ミスチルも危ない!?」という見出しになっている。

で、内容は特に決まったことはないという、~説。ってやつ。

人寄せというのはこんな感じだね。

大体、ネットニュースですっぱ抜きってあんまないよね。

スポーツ新聞、週刊誌、そういうとこがやるよね、すっぱ抜き。

直接売れるしね。ネットじゃ金になるかならんかわからんもんね。

やっぱ印刷物って残るしね、ネットはさっと消せばいいしね。

そんな感じ。

Mr.Children STADIUM TOUR 2011 SENSE-in the field-(DVD)

Mr.Children STADIUM TOUR 2011 SENSE-in the field-(DVD)
スポンサーサイト



ずっとウソだった
かっこいいアーティストを見つけた!

斉藤和義さん。

数曲、心に響く曲を持ってるんだよね。

一番かっこいいのは、

ずっとウソだった。

原曲の、すっと好きだった。も甘酸っぱいが、ウソバージョンはいかしてる。

やる気なさそうな雰囲気もよい。

それでいて力強い歌を歌う。

これはちょっとライブに行ってみたいな。

YouTubeでぜひ。

ポール・マッカートニーさん、婚約を発表
えーーーーー?!

またぁ~~~~?

ポール・マッカートニーさん、婚約を発表して、3度目の結婚らしい。

お相手は都市交通局の幹部51歳のナンシー・シェベルさんらしい。

ポールさん、また多額の慰謝料または、死んだら遺産取られて終わりだよ~~~。

まー、墓場にお金は持ってけないからね。

でも、ビルゲイツさんみたいに、なんか有意義に使って欲しいなー、大金。

絶対、金目当てだよー。

あーあ、ビートルズ。

ピコさん
テレビで見たのだが、

ピコ さんっつー、歌手がいて、

その人は男性。

【21%OFF】[CD] ピコ/桜音(初回生産限定盤/CD+DVD)

顔は、AKB48の前田敦子さん似。

で、声が、まるっきり女性。

楽しんごくんのようなカマ女声じゃなくて、

リアル女声。

一聴の価値はあるぜよ。

でも一聴で終わっていいぜよ。

おー、女声だ。で、終わり。

ピコ/桜音(通常盤)(CD)

ピコ/桜音(通常盤)(CD)
松井冬子さん
「美人すぎる日本画家」らしいです。

松井冬子さん。

痛みが美に変わる時~画家・松井冬子の世界~(DVD)

確かに美人だ。

お美しい。

しかし、このお美しい方の書いた絵は、なんか恐い。

まー、絵心ないオイラとしては、そんな感じだ。

アンネの日記
ブログは日記、日記と言えば、

アンネの日記。有名でやんす。

ガイドブック『アンネの日記』を訪ねる

当然、オイラのことだから、読んだ事などない。

どんなもんかは知ってる。

ドイツ、ナチス時代に迫害されてたユダヤ人少女がオランダに逃げて隠れて、

そこで書いてた日記。

結局捕まって、若くして死んじゃったっていうアンネの日記。

悲劇であれ何であれ、それらは後の時代の娯楽。

今の時代の悲劇は、後の時代の娯楽。

人間は悲劇が好きなんだな、きっと。

今が悲劇なのは、後世の人たちの娯楽の為だな、うん。

もう一つのアンネの日記

もう一つのアンネの日記
BON JOVI
名曲を微妙な替え歌にして驚く、

日清カップヌードルのCM。

MISIA、ジャミロクワイ、GLAYに続く第4弾は、ボン・ジョビらしい。

Jon Bon Jovi ジョン・ボン・ジョビ / Jon Bon Jovi / 2011年カレンダー(RS) 〔Goods〕

ビックだなー。

そのボン・ジョビのライブが東京ドームで11.30と12.1にあるらしいが、

チケットが、

S席、11000円、A席10000円、

VIPシートとやらが、50000円らしい。

たけー。

そんなするの、最近は。

デフレに慣れてるからか、とんでもない値段に聞こえるよ。

社長失格―ぼくの会社がつぶれた理由

こういう失敗本はいいよね。

板倉雄一郎さんの本。

成功本って、自慢話だし、

この道が正しい、なんて言われたくないからね。

その点、失敗本は、

この道行くときには気をつけろ、って感じで、参考になるからね。

あっ、

大切なことを言うのを忘れた。

おいら、この本1ページも読んでないよ。

社長のいか塩辛 カップ(TV テレビ)話題

社長のいか塩辛 カップ(TV テレビ)話題
ジョン・レノン
生誕70年を迎えるジョン・レノン(1940~80年)の未発表曲2曲が、6日に発売される11枚組「ジョン・レノンBOX」(EMIミュージック・ジャパン、1万9800円)に収録される。

すごいなぁ。

ジョン・レノン級になると、いつまででも商売ができるんだなぁ。

未発表曲といっても、

なんというか、カセットテープに入れた鼻歌みたいんだろうなぁ。(ちゃんとしてたらすみませんでふ)

ジョン・レノン生誕70周年を記念して生産されるJ-160E VS 予約受付中!Gibson ジョン・レノン生...
Mr.Children 「Split The Difference」感想
Mr.Childrenの映画、「Split The Difference」。

ミスチルの映画、「スピリット・ザ・ディファレンス」

たぶん、今、日本で名実ともにナンバーワンのバンドだと思うミスチルのドキュメンタリー映画かな?
Mr.Children/es~THEME OF es~
こういったビッグ・バンドのドキュメンタリー映画って、ビートルズの時代からあるわけだが、

たいてい、知られざる葛藤や苦悩、衝突なんかが描かれていたりするわけだが、

この映画には一切、そーいうのはない。

成功してるバンドのとっても平和で自由な音楽生活が描かれている。

まー、ファンにとっては、とっても和やかな感じで心地良い映画かもしれないな。

実際、中で演奏される曲なんかも、絶対ファンじゃなきゃ喜ばないような曲が多いしね。

でも、この映画が見れるのは、なんつーか、

桜井和寿さんの歌唱力の力がすごいってのと、

Mr.Childrenというバンドの力、プロデューサーの小林武史さんの力、小林武史/WORKS I

みんな一流だねって感じで、ふつーっぽいことやっても、

そのへんのバンドでは出せない良さがあるんだねってことかな。